★多肉植物とは?

 

多くの植物に比べて、葉や茎や根を肉厚に発達させた植物です。

水分を蓄える場所が多いため、乾燥に強く水やりの回数が少なくても大丈夫です。

 

★多肉植物の育て方?

 

大きく分けて3つのポイントがあります。

1、太陽の直射日光が4時間以上あたる、風通しの良い軒下などに置いてください

2、乾燥には強いですが、根腐れに弱いです、水やりは約3週間に1回程度たっぷりと

  あげてください

3、植物の形が水を溜めやすいので直接かけないで、植物の横から根にかけるようにして

  鉢の全体に水が通るようにしてください

4、こちらにも具体的に描いてあります http://hikari0001.otemo-yan.net/e966507.html

 

★サボテンの育て方?

 

一般的な多肉植物とほぼ同じです。

1、太陽の直射日光が4時間以上あたる、風通しの良い軒下などに置いてください

  ただし冬だけは完全室内で太陽のあたる窓の近くに置いてください

2、乾燥には強いですが、根腐れに弱いです、水やりは約4週間に1回程度たっぷりと

  あげてください

3、植物には直接かけないで、植物の横から根にかけるようにして鉢の全体に水が通るよう

  にしてください

4、こちらにも具体的に描いてあります http://hikari0001.otemo-yan.net/e959876.html

 

★センペルビウムの育て方?

 

一般的な多肉植物と水やりの方法が違います。

1、もっとも根腐れに弱いです注意が必要です。

2、真冬でも外で管理して大丈夫です、雪がかぶっても大丈夫です

3、詳しくはこちらへ http://hikari0001.otemo-yan.net/e979795.html

 

 

★その他 こちら から、Q&Aコーナーへ移動しますのでご覧ください

 

多肉植物専門店

ひかりの庭の多肉植物園

 

 

お問い合わせはこちらまで

hikarinoniwa29@gmail.com

Tel: 090-3666-5032

 

©2010熊本県くまモン#K24448

 

 

TOP

Q&A

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多肉植物教室 開催中

 

 

 

 

ただいま1〜2ヶ月に1回 Honobonoばる大安さんで

教室開催中です。

 

 

 

2017年10月よりハウズ熊本さんで 初めての多肉植物教室

開催します。

 

 

 

2017年6月より、熊本市大江の熊本カルチャースクールで「多肉植物を育てよう」教室開催しております。参加者募集中です!

詳しくはこちらから→★★

 

 

 

商標登録証

 

 

 

 

平成27年度小規模事業者持続化補助金交付決定通知書